本文へスキップ

伝棟工房なかやまは茨城県つくば市にある工務店です。天然木を使った健康住宅、地震に強い家をご提案!

電話でのお問い合わせは029-828-7222

〒300-2657 茨城県つくば市香取台B4街区−4

つくば中山構法detail

我が家は木の城 つくば中山構法  特徴
樹齢90年になる地元茨城県産の杉を使い長さ10m〜11mぐらいまで一本でつかいます。
地震に強いつくりになっています。
 
梁は杉 180×350
桁は米松 150×360
通し柱など主要な柱は杉6寸角を使
 杉
この写真の接合部には2ヶ所特許を取得しています。
接合部
天然木の強さを大空間に生かす! 
 骨組みが見える家造りである無垢の木を使う(昔の家のように)
 大断面が大きい木材を使用する
 長尺の木材を使用する
 強度の強い家が作りやすい
 家が長持ちする(手入れをすることで)
 空間が大きくとれる
 間仕切りが自由に、また仕切りが簡単にできる
  (やる気のある人であれば、日曜大工で簡単にできる)
 リフォームも簡単に出来る
 健康住宅である
 天然素材を使用
 昔ながらの漆喰・珪藻土を使用している
 断熱機密住宅のため、大空間でも暖かい<
地震に強い健康住宅 茨城県産の木材と漆喰 珪藻土を用いた天然素材の家づくり
間取り1 間取り2
大きな梁を使うことにより、間仕切りのない大空間が現実のものとなります。梁が太いためブランコなども付けられます。